新着記事一覧はこちら

#05 抱きしめること

親子で抱き合うことで、そこには一体感が生まれます。
C線維カレス系システムが働いているからです。

「何それ⁉」

人間の皮膚には、毛穴があります。
(手のひらと足の裏には、毛穴がありません)
毛が生えているところを、軽く押さえたり、ゆっくり撫でると快感が発生します。

脳で快感が起こるこのシステム、使わない手はありません❗
子育てに利用するのはもちろんのこと!
ピアノdeクボタメソッドのお教室でも活用しています❤
生徒さんは先生が大好きになり、先生も生徒さんとの距離が縮み、そこに「愛」が生まれます(笑)❤❤❤
安心感も生まれたら、レッスンはとてもスムーズに進みます🎵
認定講師の方々は、脳へのアプローチの仕方や言葉がけも講習会で学んでいます🎵

柴田直美先生 ピアノdeクボタメソッド主宰 柴田直美先生
河合楽器専属講師として長年ピアノ、ドリマトーンの指導、演奏活動をしていた。
2000年より京都大学霊長類研究所久保田研究室で実験助手として久保田競先生に従事し、2007年~2015年まで愛知工業大学自然科学教室勤務。
今日に至るまで久保田競先生から脳神経科学について多くを学び、自身のピアノ指導経験を生かし、ピアノdeクポタメソッドを考案する。